スピリチュアル・アドバイス(⌒ー⌒)

明治神宮 

明治神宮

明治神宮

 雪州の足跡トップページ
各種ブックマーク&RSS 雪州の足跡 サイト内検索
明治神宮(めいじじんぐう)


     主祭神(しゅさいじん) 明治天皇(めいじてんのう)

         昭憲皇太后(しょうけんこうたいごう)

明治神宮は東京都渋谷区に約2万5千坪余といわれる広大な敷地に(たたず)んでいます。
本来は『宮』では無く、『』と記すのですが、ネット検索上で『神宮』と表記されるということと、一般で使用されているパソコンでは表示されないということを理由として、『宮』で進めます。 


        ___ψ(‥ ;) カキカキ


大鳥居を潜り入ると、まるで東京都とは思えぬ世界で、さらに足を進めると、先程までの騒音など一切無く、植林によって出来た人工の杜が、自然の杜に変化した過程の如く、場のエネルギーを変化させて往きます。
   
入り口から歩み入る際に感じたのは、どこか熱田神宮に似ているということです。



・・・大鳥居を潜り入る度に、更に氣が変化し、夢の中で感じた力強くも繊細な波動が伝わってきました。



今もこうして意識を合わせながらパソコンに向かっていると、その精妙な氣がフィードバックされます。

参道には雪が残り、道行く人々は寒そうになさっていましたが、雪州はまったく寒さを感じず、感じたのは清々しさです。



多くの皆さんにとって明治神宮は観光名所的な存在かも知れませんが、雪州にとっては先祖に大きく関係している場所でもありますから、お墓参りに近い感覚があります。



明治神宮の参道脇には、神社では見慣れたものと、神社には見慣れないものが見られます。

見慣れたものは奉納された数々の清酒(日本酒)の酒樽。



見慣れぬものは奉納されたワインの樽・・・。 ヾ( ̄o ̄;)



しかもロマネコンティがあるぞや・・・。 ( ̄□ ̄;) 
(おそらくは高額奉納なさった方がおさがりとしていただくのであろう・・・推測)
   

本殿に近づくと遠めに見ただけでも壮大です。

   
   

正殿参拝時ではキリッとした神氣の波動が幾波も押しよせて胸を押され、精妙な氣を身体の細胞の一つ一つにいただきました。

   

御神徳はどちらの神社とも共通の内容に含め、明治神宮ならではの御神徳もさまざまですが、雪州が感じたのは、生あることへの感謝、日常の営みへの感謝、都民の発展への決意報告、または日本の繁栄発展へ繋がる事業発展祈願に訪れると良いと感じました。

   

東京の方は何するにも、まず明治神宮、山王日枝神社、大宮八幡宮、箱根神社での挨拶(正式参拝)をして氣線を結んでおいたほうが良いでしょう・・・。

   

東京にお住まいの方は身近なパワースポットとして、また参道などは氣分がスッキリしない時、考え事をしたい時の散歩にお奨めです。(^^)

   
東京都渋谷区代々木神園町1番                                 
雪州英勢お薦めのパワースポット神社
 伊勢神宮(いせじんぐう)内宮(ないくう)外宮(げくう)伊雑宮(いざわのみや) 【三重県】
 大和國一宮(おおやまとのくにいちのみや)三輪明神(みわみょうじん) 大神神社(おおみわじんじゃ) 【奈良県】
 関東総鎮守(かんとうそうちんじゅ) 箱根神社(はこねじんじゃ) 【神奈川県】
 摂津國一宮(せっつのくにいちのみや) 住吉大社(すみよしたいしゃ) 【大阪府】
 加賀國一宮(かがのくにいちのみや) 白山比盗_社(しらやまひめじんじゃ) 【石川県】
 熱田神宮(あつたじんぐう) 【愛知県】
 出雲國一宮(いづものくにいちのみや) 出雲大社(いづもおおやしろ) 【島根県】
 伊勢國一宮(いせのくにいちのみや) 椿大神社(つばきおおかみやしろ) 【三重県】
 スピリチュアルの聖地 戸隠神社(とがくしじんじゃ) 【長野県】
 こんぴら総本宮(そうほんぐう) 金刀比羅宮(ことひらぐう) 【香川県】
 安芸國一宮(あきのくにいちのみや) 厳島神社(いつくしまじんじゃ) 【広島県】
 北口本宮(きたぐちほんぐう) 冨士浅間神社(ふじあさまじんじゃ) 【山梨県】
 駿河國一宮(するがのくにいちのみや) 富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ) 【静岡県】
 明治神宮(めいじじんぐう) 【東京都】
 皇城之鎮(こうじょうのちん) 山王日枝神社(さんのうひえじんじゃ) 【東京都】
 その他のパワースポット神社

金運・恋愛・仕事・対人関係といった、生きる上で関わる悩みを気付きから幸運に導くスピリチュアルな話
 目に見えぬ存在、神社の神々とは・・・
 心の真眼
 カルマとは・・・
 カルマの解消法について・・・
 徳とは・・・
 神社について・・・
 神社参拝の豆知識
 塩が持つ力
 食のエネルギーについて・・・
 恋愛のカルマについて・・・
 天国と地獄の話

金運・恋愛・仕事・対人関係といった、生きる上で関わる悩みを気付きから幸運に導くスピリチュアルな話
 目に見えぬ存在、神社の神々とは・・・  心の真眼
 カルマとは・・・  カルマの解消法について・・・
 徳とは・・・  神社について・・・
 神社参拝の豆知識  塩が持つ力
 食のエネルギーについて・・・  恋愛のカルマについて・・・
 天国と地獄の話

天界で起こった神話 【古事記】 読むパワースポット
【プチウケ古事記 上巻】
 日本最古の古文書 古事記とは・・・
 プチウケ古事記 造化三神(ぞうかさんしん) 神の始まり・・・φ(.. )
 プチウケ古事記 共同作業 天地初発之時(あめつちのはじめのとき)
 プチウケ古事記 夫婦喧嘩 神生(かみう)み(國生み)
 プチウケ古事記 国造り 伊邪那美(いざなみ)最期(さいご)
 プチウケ古事記 伊邪那岐(いざなぎ)の悲しみと怒り 悲しみ
 プチウケ古事記 黄泉(よみ)(くに)  
 プチウケ古事記 (みそ)ぎ・生みの果て
 プチウケ古事記 建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)
 プチウケ古事記 天照皇大御神(あまてらすおおみかみ)と建速須佐之男
 プチウケ古事記 太陽神(たいようしん)天照皇大神(あまてらすすめおおかみ) 天の石屋戸(あめのいわやと)
 プチウケ古事記 草薙劔(くさなぎのみつるぎ)(草薙の剣) 八岐大蛇(やまたのおろち)
 プチウケ古事記 うさぎと(さめ) ()(くに)因幡(いなば)素兎(しろうさぎ)
 プチウケ古事記 姑・修羅場 大国主(おおくにぬし)()堅州国(かたすくに)
 プチウケ古事記 争い  天孫降臨(てんそんこうりん)()(いち)
 プチウケ古事記 人生の道案内 天孫降臨 其の()・・・日子番能瓊瓊杵(ひこほのににぎ)
 プチウケ古事記 竜宮城(りゅうぐうじょう) 海幸彦(うみさちひこ)山幸彦(やまさちひこ)・・・其の壱
 プチウケ古事記 海幸彦/山幸彦 其の弐・・・神武天皇(じんむてんのう)の誕生

雪州の足跡 サイト情報
 あとがき  雪州の足跡 管理人
 リンクについて  相互リンク



Copyright (C)  雪州の足跡  All Rights Reserved