スピリチュアル・アドバイス(⌒ー⌒)

安芸國一宮 厳島神社 

安芸國一宮 厳島神社

安芸國一宮 厳島神社

 雪州の足跡トップページ
各種ブックマーク&RSS 雪州の足跡 サイト内検索
安芸國一宮(あきのくにいちのみや) 厳島神社(いつくしまじんじゃ)
    主祭神(しゅさいじん)   市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
          田心姫命(たぎりひめのみこと)
          湍津姫命(たきつひめのみこと)
                          
世界文化遺産として世界中に名を轟かせる厳島神社。



社殿の創建は古く、推古天皇(すいこてんのう)即位の年に神主(かんぬし)であった佐伯鞍職(さえきくらもと)が神託を受けて造営したと伝えられています。
厳島神社は、古くから神の住む島と(あが)められていた宮島に建造されていますが、陸地ではなく海水の満ち引きする場所に柱を建てられているという誰もが驚く建造物です
雪州が厳島神社に訪れるキッカケとなったのは、神界一の美女と囁かれているイチキシマヒメノミコトに強く呼ばれてるよ。・・・と、ある方に告げられたことから始まりました。



   q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p



宮島・・・複数の龍が飛び交う神の島。



四国も同様ですが、この宮島も海外と呼ぶに相応しいと思います・・・外国並に訪れるのが難儀だからです・・・。(笑)
さておき、主祭神のイチキシマヒメノミコト、タギリヒメノミコト、タキツメヒメノミコトは、スサノオノミコトの娘とされ、宗像三女神(むなかたさんにょしん)と呼ばれています。
三女神が祀られているだけあって、非常に(みやび)な神社です。



世界遺産という有名な観光スポットという事もあって、残念ながら場の氣が乱れていますが、この宮島の一番のパワースポットは御山(みせん)にあります。



ゴンドラに乗って、ロープウェイを乗り継いで登ってください。(笑えるので経験なさってください。)


山頂からの眺めは日本三景の真価とも言われています。



そして御山神社(みせんじんじゃ)にお参りし、山の力を感じながら大地のパワーをいただいてください。



参拝のあとは自分が気に入った景色の場所を探し、そこに暫く(たたづ)んで自然の氣を充電してください。


厳島神社の神髄(しんずい)は、山の氣と海の氣を融合させることにあります。



故に、潮が干いた時に大鳥居の辺りを散歩すると海の氣をいただけるので、できればそのまま満ちてくるまでいてください。



潮の満ち干きは月の引力が関係しています。



その月の影響を受けるところにいるので『ツキ』を呼びます。(場所が神のお膝元(ひざもと)ということもあり、その力は増幅しますから意識を集中させましょう。)


元来、厳島神社での正式参拝は舟でやって来て、この大鳥居をくぐり本殿に向けて参拝をすることが、正式参拝の作法でした。

この厳島神社も金刀比羅宮と同様、境内参拝者が群がるその前で御祈祷を受けますが、結界が出来ていますから大丈夫です。
本殿の写真も撮りたかったのですが、混雑していたことで人々の欲のエネルギーで渦巻いていたので断念しました。



御神徳は海上安全、家内安全、商売繁盛、合格祈願等が挙げられます。



日程と費用に余裕があれば、宮島の中で宿泊し、神々に意識を合わせながら眠りにつくと更に素晴らしいのではないかと思われます。



宮島では、何でも食べる鹿に注意!(笑)
広島県廿日市市宮島町1−1                                   
雪州英勢お薦めのパワースポット神社
 伊勢神宮(いせじんぐう)内宮(ないくう)外宮(げくう)伊雑宮(いざわのみや) 【三重県】
 大和國一宮(おおやまとのくにいちのみや)三輪明神(みわみょうじん) 大神神社(おおみわじんじゃ) 【奈良県】
 関東総鎮守(かんとうそうちんじゅ) 箱根神社(はこねじんじゃ) 【神奈川県】
 摂津國一宮(せっつのくにいちのみや) 住吉大社(すみよしたいしゃ) 【大阪府】
 加賀國一宮(かがのくにいちのみや) 白山比盗_社(しらやまひめじんじゃ) 【石川県】
 熱田神宮(あつたじんぐう) 【愛知県】
 出雲國一宮(いづものくにいちのみや) 出雲大社(いづもおおやしろ) 【島根県】
 伊勢國一宮(いせのくにいちのみや) 椿大神社(つばきおおかみやしろ) 【三重県】
 スピリチュアルの聖地 戸隠神社(とがくしじんじゃ) 【長野県】
 こんぴら総本宮(そうほんぐう) 金刀比羅宮(ことひらぐう) 【香川県】
 安芸國一宮(あきのくにいちのみや) 厳島神社(いつくしまじんじゃ) 【広島県】
 北口本宮(きたぐちほんぐう) 冨士浅間神社(ふじあさまじんじゃ) 【山梨県】
 駿河國一宮(するがのくにいちのみや) 富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ) 【静岡県】
 明治神宮(めいじじんぐう) 【東京都】
 皇城之鎮(こうじょうのちん) 山王日枝神社(さんのうひえじんじゃ) 【東京都】
 その他のパワースポット神社

金運・恋愛・仕事・対人関係といった、生きる上で関わる悩みを気付きから幸運に導くスピリチュアルな話
 目に見えぬ存在、神社の神々とは・・・
 心の真眼
 カルマとは・・・
 カルマの解消法について・・・
 徳とは・・・
 神社について・・・
 神社参拝の豆知識
 塩が持つ力
 食のエネルギーについて・・・
 恋愛のカルマについて・・・
 天国と地獄の話

天界で起こった神話 【古事記】 読むパワースポット
【プチウケ古事記 上巻】
 日本最古の古文書 古事記とは・・・
 プチウケ古事記 造化三神(ぞうかさんしん) 神の始まり・・・φ(.. )
 プチウケ古事記 共同作業 天地初発之時(あめつちのはじめのとき)
 プチウケ古事記 夫婦喧嘩 神生(かみう)み(國生み)
 プチウケ古事記 国造り 伊邪那美(いざなみ)最期(さいご)
 プチウケ古事記 伊邪那岐(いざなぎ)の悲しみと怒り 悲しみ
 プチウケ古事記 黄泉(よみ)(くに)  
 プチウケ古事記 (みそ)ぎ・生みの果て
 プチウケ古事記 建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)
 プチウケ古事記 天照皇大御神(あまてらすおおみかみ)と建速須佐之男
 プチウケ古事記 太陽神(たいようしん)天照皇大神(あまてらすすめおおかみ) 天の石屋戸(あめのいわやと)
 プチウケ古事記 草薙劔(くさなぎのみつるぎ)(草薙の剣) 八岐大蛇(やまたのおろち)
 プチウケ古事記 うさぎと(さめ) ()(くに)因幡(いなば)素兎(しろうさぎ)
 プチウケ古事記 姑・修羅場 大国主(おおくにぬし)()堅州国(かたすくに)
 プチウケ古事記 争い  天孫降臨(てんそんこうりん)()(いち)
 プチウケ古事記 人生の道案内 天孫降臨 其の()・・・日子番能瓊瓊杵(ひこほのににぎ)
 プチウケ古事記 竜宮城(りゅうぐうじょう) 海幸彦(うみさちひこ)山幸彦(やまさちひこ)・・・其の壱
 プチウケ古事記 海幸彦/山幸彦 其の弐・・・神武天皇(じんむてんのう)の誕生

雪州の足跡 サイト情報
 あとがき  雪州の足跡 管理人
 リンクについて  相互リンク



Copyright (C)  雪州の足跡  All Rights Reserved